声に自信がある人向けの副業

スマホを使って手軽に始められる副業の一つが、ナレーションや声優の仕事です。

ナレーションや声優の仕事をするためには、専門学校などに通わなければいけなのではないか、プロダクションに所属する必要があるのではないかと考える人もいるでしょう。しかし、最近では個人でも気軽に動画やアニメ、アプリゲームなどを制作・公開できるようになっています。そんな制作の中でも必要となるのが、ナレーターや声優の存在です。

採算が取れる見込みのある作品を発表する場合は、プロの声優に依頼をすることもできるでしょう。しかし、公開をしてみなければどんな反響があるか分からないという状況の場合、プロのナレーターや声優を雇う余裕がないと悩む人も多くいます。そんな時に重宝されるのが、プロではないけれど、声や喋りに自信がある人です。

仕事を探す人と依頼をしたい人を結ぶサイトでは、ナレーターや声優に関する募集も多く出されています。仕事を始める上で、マイクなどの機材があるに越したことはありませんが、スマホのアプリさえあればすぐに始められる仕事もあります。声を使った仕事に興味を持っているのであれば、まずはできることから挑戦してみると良いでしょう。

簡単な仕事であっても、挑戦をして実績を積んでいけば、仕事の幅が広がるだけでなくそこから依頼が入る可能性も出てきます。さらに、仕事をこなし安定した収入を稼げるようになれば、スマホ用マイクを準備し、より本格的な仕事にもチャレンジできるようになるでしょう。

そんなナレーションや声優などの仕事をする上で、重要となるのが環境作りです。スマホのアプリのみで仕事をする場合でも、マイクを用意して本格的な録音をする場合でも、周りの音が入り込まないように注意をして録音をする必要があります。そのため、仕事を始める前には、カーテンは厚めにしておく、厚いカーテンがない場合は、窓に厚手の服を吊るしておくなど一工夫をしておくと良いでしょう。外の音が入り込まない状態を作れば、スムーズに録音を進めることができるだけでなく、雑音が原因のリテイクを避けることにも繋がります。

ネット声優のような声の仕事は、今後ますます需要が高まる可能性がある仕事の一つです。スマホを活用して、手軽にできる副業を始めたいという場合は、声の仕事を探してみると良いでしょう。早めにスタートして、経験を積んでおけば、効率良く副収入を得られる状態を作れるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする